昭和考古学とブログエッセイの旅へ

昭和の遺物を訪ねて考察する、『昭和考古学』の世界へようこそ

ブログエッセイ【歴史】

養命酒提督と山本五十六

近代史や軍制史に疎い人は、陸軍と海軍を「日本軍」として一緒くたにまとめてしまうことが多いですが、これほど危険なことはありません。陸軍と海軍は、これが同じ日本で隣り合わせだった組織だったのかと思うほど、全くの別人格でした。陸軍はプロシア(ド…

吉田茂からのメッセージ

「日本の歴代首相の中で誰がいちばん好きですか?」 と聞かれたら答えに詰まってしまうので、以下の条件をつけます。 「戦後の首相では」 この条件なら、真っ先に吉田茂の名前を思い浮かべます。たぶん、これに同意する人も多いと思います。 吉田茂は有名な…

映画『火垂るの墓』を冷酷に時代考証してみるー後編

前編では、劇中で触れていた巡洋艦『摩耶』を中心に、海軍の諸制度と絡めてアニメとの世界観の矛盾を考証していきました。 parupuntenobu.hatenablog.jp 今回の後半は、清太・節子兄妹は果たして死ぬ必要があったのか!?という考察を広げていきたいと思いま…

映画『火垂るの墓』を冷酷に時代考証してみるー前編

『ホテルの墓』・・・間違えた、『火垂るの墓』やった。ホテルの墓ってどんな墓やねん。初っ端から素で打ち間違えてしまいました。何に疲れているのか分かりませんが、少し疲れているようです。 気を取り直して仕切り直し。 『火垂るの墓』という映画があり…

隠れた台湾の名総督。その名は・・・

台湾の発展に貢献した日本人と言えば、最近像の首が切取られ話題になった八田與一など、いろいろ名前が出てきます。 parupuntenobu.hatenablog.jp parupuntenobu.hatenablog.jp 他にも、児玉源太郎・後藤新平・新渡戸稲造・明石元二郎などなど。 彼らの名前…

『探偵ナイトスクープ』のアホバカ分布図 プロローグ編

『探偵ナイトスクープ』というテレビ番組があります。深夜番組なのに関西で視聴率30%を出したお化け番組として知名度が高い番組です。この記事を見ている人の中でも、毎週見てます!という人(特に関西人)が多くいると思います。 知らない人のために説明し…

近代史の「予言者」たち

www.mannerstyle.jp いつも拝見させていただいているブログ、マナースタイルさんから二度目の言及です。 聖徳太子は数々の伝説を残したという、本当のことかはさておき、日本の歴史に燦然と輝くお方です。 マナースタイルさんが本文で述べているもの以外にも…