昭和考古学とブログエッセイの旅

昭和の遺物を訪ねて考察する、『昭和考古学』の世界へようこそ

映画『火垂るの墓』番外編 現代に残る三ノ宮の戦争の痕

先々週だったか、亡くなったアニメ界の巨匠、高畑勲監督追悼記念に『火垂るの墓』をテレビで放送していました。その後、台湾や香港でも追悼放送されたらしく、みんな目に汗を浮かべていたということがネットで書かれていました。あの映画で涙するのは世界共…

アラビーナ 後編

こちらの記事↓ parupuntenobu.hatenablog.jp の続きとなります。 前回までのあらすじ バックパッカー時代の私がイスラエルのエルサレムで偶然耳にした、オリエントの響き充満の音楽。そのアーティストの名はアラビーナ。エキソジックな音色に「一耳惚れ」し…

大阪の難読地名決定版:全部読めたら坊主になったるわ!

いつだったか、以前にこんな記事を書きました。 parupuntenobu.hatenablog.jp おかげさまで、上のイラストのように頭を抱えるほど好調だったのですが(?)、調子に乗って第二弾を作ろうかなーと思って半年の月日が経ってしまいました。 そして不肖BEのぶが…

アラビーナ 前編

皆さんは、一度聞いただけで惚れてしまったという音楽はあるでしょうか。 「一目惚れ」という言葉はあるけれど、「一聴惚れ」という言葉が存在しないので、おそらく滅多にないのかもしれません。 日本でも、車を運転しながらラジオを聞いていると、おや!?…

淡路島の忠魂碑と桜

今年も「サクラサク」の季節になってまいりました。 Twitterのタイムラインをボケっと見ていても、ところどころで桜の開花と花見の報告を見ることができます。 ここ淡路島でも桜が満開、気温も20℃前後と4月らしからぬ花見日和、早速酒を片手に花の下で一杯や…

外国人特集番組は何故欧米人ばかり取り上げるのか?疑問に思うなら番組に聞け!

日本を訪れる外国人観光客の数は年々増え続け、平成29年(2017)で2800万人を超えています。最初は国でさえ、2000万人超えればいいんじゃないと考えていたのですが、予想以上の増加ぶりに対策が追いついていないくらいです。故郷の沿線が関空の近くなので、JR…

京大はなぜ変人を生むのか。その理由を考察する

前編をお楽しみいただき、ありがとうございます。 parupuntenobu.hatenablog.jp これでお腹いっぱいかもしれませんが、ここからはデザート代わりに、どうして京大には「変」の文化が浸透し、許容されているのかを、マジメに(?)考察していきます。

あなたの知らない、京大のクレイジーな世界

東大と京大 自由すぎる大学 嘘か真か!?京大伝説 ①日本一偏差値の高いXX大会 ②卒業式の傍らで ③入試当日がカオス ④期末試験の秘密兵器 ⑤いちご狩り ⑥民俗学の授業・・・だよね? ⑦真偽不明、その他小ネタ集 東大と京大 京都大学こと京大は、くどくどと説明…

白黒写真をカラー化して「再発掘」してみる【昭和考古学】

いつも拝見している、大阪地下鉄のファンサイト、osaka-subway.comさんのブログをいつものように見ていると、ある記事が目に入りました。 osaka-subway.com 昔の白黒写真を自動でカラー化するツールを、早稲田大学が開発したそうです。 colorization | 白黒…

旅ノートから見るエジプト

ジョヴァンナさんの記事に、古代オリエント博物館のツタンカーメンの記事が書かれていました。 aom-tokyo.com 「オリエント」という響きだけでも、頭の中に様々な想像を駆使することができます。 砂漠とラクダを思い浮かべる人、香辛料の香りに嗅覚が刺激さ…

前世の記憶、ありますか?

buzz-plus.com ・1000年前の記憶がよみがえった日本人男性最近は「自殺未遂をきっかけに1000年前の記憶がよみがえった日本人男性」が大きな話題となっているが、(以下略) 大きな話題となっているかはさておき、いきなり信じられない文から始まりました。10…

現代の遊女からのお便り

まったりブログサーフィンをしていて、偶然見つけたブログより。 soft34.hatenablog.com 言及先では、元風俗嬢だった主さんが、「職業に貴賎はあるのだろうか」をテーマに考察する内容ですが、私は違うところに引っかかりました。

台湾に残る日本語の世界 Part.2

前回の記事の「アタマコンクリ」、台湾には日常会話に相当の日本語が入っていることに衝撃を受けた人が多かったと思います。 parupuntenobu.hatenablog.jp 台湾で使われている台湾語や北京語などに浸透している日本語を、「台式日語」と言います。 台湾に残…

はてなブログHTTPS化(常時SSL化)の際に注意すること

はてなブログのHTTPS実装(常時SSL化)を先日行いました。 parupuntenobu.hatenablog.jp アドレスがHTTPからHTTPSになったからといって、劇的に何かが変化するわけではありません。しかしいずれは必要になることなので、お先にというわけで。 しかし、まだあ…

はてなブログ、HTTPS化完了とその方法

「一体いつ実装されるんだ!」 はてなブロガーからの怒りの声があちこちから吹き上がっていた、はてなブログのHTTPSの実装化ですが、実装が遅いためしびれを切らし、Wordpressに引っ越す人も出て来ていたそうです。 目先のことばかり考えずに、のんびり構え…

アタマコンクリ ー 台湾に残る日本語 Part.1

目次: 台湾の言語事情 台湾史から見る日本語 台湾に残る日本語 台湾で見つけた「日本語」 昔はもっと残っていた日本語 アタマコンクリ アタマコンクリの立役者はあの人だった!? 日本でも使われていた!? アタマショート ネイティブによるアタマコンクリ…

日本人が誤解している飲茶の世界

私のブログをずっと読んでくれている方には、何をいまさら的な事ではあるのですが、かつて・・・もう20年以上も前になりますが、中国に留学し中国語を学んでいました。 最初に中国の地に降り立ったは1994年、今からもう24年も前になるのですが、場所は上海。…

ブログを捨てよ、書の旅に出よ

しろくまさんのブログより p-shirokuma.hatenadiary.com はてなブログに移った初期の初期から読んでいるのですが、心理学、特に承認欲求関連のコラムこの人の名前がよく出てくる。なんだかしれっと雑記を書いているけれど、承認欲求が専門の有名な人だという…

手荷物がバージョンアップした話

ヤンメイさんのブログより。 www.yanmei.club ここで、飛行機の座席のアップグレードの話が出てきました。 聞いたことがあるでしょうか? ダブルブッキングが出た時やどうしても並びの席が必要な人がいるなど、航空会社の都合で席を譲ってあげる時に、席のア…

隠れた(?)日本の金山-菱刈鉱山

に、日本だって金が採れるもん! ゆるっぽ (id:yuru-ppo)さんのブログによると、1月24日は「ゴールドラッシュの日」だそうです。といっても、既に1ヶ月近く過ぎてます。 www.yuru-ppo.xyz ゴールドラッシュだヒャッハ~~! なんて海の向こうでのこと、日…

台北帝国大学の歴史 中編【昭和考古学】

前編では、台北にある台湾大学の前身、台北帝国大学の歴史をざっくり書きました。はい、あれでざっくりです。 parupuntenobu.hatenablog.jp 中編は、実際に現在の台湾大学への冒険へと旅立ち、台北帝国大学の遺構を目(写真)で味わいましょう。

太平洋戦争中、『戦争反対!』と言ったらどうなるの?

「昭和は遠くなりにけり」時代は21世紀となり、平成ももうすぐ終わりを告げようとします。昭和という言葉がますます遠くなり、じきに文化財扱いされるのではないかと、昭和生まれの私はつくづく思います。 しかし、メリットもあります。「昭和」という時代…

ガンガンいこうぜ!-ドラゴンクエストスペシャルコンサート@洲本

ある休日のこと、洲本の町を歩いていると、こんなポスターを見つけました。 ほう、交響楽団による生ドラクエか。 そう言えば、ドラクエどころか生オーケストラは、ヨーロッパで1回だけ聞いたことがあるものの、日本では一度もなかったりします。当時全国ト…

他人をコントロールしようとする事、他人にコントロールされる事

日本特別扱いに中国反発=台湾地震の救援めぐり headlines.yahoo.co.jp 台湾東部の地震で、蔡英文政権が中国ではなく日本の救援チームを受け入れたことに中国国内で反発が出ている。 共産党機関紙・人民日報系の環球時報(電子版)は8日、「大陸を拒絶しなが…

ブログと自分史

2月6日はブログの日 なんだそうです。 www.yuru-ppo.xyz こんな日誰が決めたんや、そもそもなんで2月6日がブログの日やねん! と吠えても仕方ない。ただ、ブロガーとしてこの日はちょっと見逃せない。全日本2,300万の(?)ブロガーの諸君は、この日にい…

台北帝国大学の歴史 前編【昭和考古学】

台北の郊外、公館という地に台湾大学が鎮座しています。11の学部に50以上の学科を備え、3万人ほどの学生が在籍している、台湾一の総合大学です。 中国の伝統的価値観では、犬である武官より犬をコントロールする文官の方が格上でした。しかし、台湾では何故…

不要(プーヤオ)

海外に旅行や仕事で行く際、現地の言葉を覚えるのは決して必須ではありません。しかしながら、挨拶の言葉くらいは覚えておくのは、ちょっとしたマナーとも言えます。 そう言われなくても、いろんな思惑で覚えてから行く人は多いと思います。 しかし、そうい…

ジョージア見聞録ー栃ノ心幕内最高優勝に添えて

2018年(平成30年)大相撲初場所 2018年大相撲初場所、春日野部屋の栃ノ心関が幕内最高優勝を遂げました。 彼の経歴は、ググればすぐ出てくる事なのでここでは語りません。ただ、彼が右膝を大怪我し、三段目に手が届きそうな幕下の下まで落ちた時は、せっか…

ベルクマンの法則と中国人

ふと適当にググっていると、「ベルクマンの法則」という、少し聞き慣れないものにぶつかりました。ベルクマンの法則とは一体なにか。 「同じ種類の生物であれば、寒い地域にすんでいるほうが体が大きい」 平たく言ってしまえばこういうことです。 これは、体…

日本語は何故、どこが難しいのかー外国人から見る日本語のムズカシイ

アメリカの外務省にあたる国務省に、 「外国語習得難易度ランキング」 というデータがあります。 国務省は日本なら外務省にあたる組織なので、外交官を養成する必要があります。外交官は語学が基本中の基本ですが、その語学習得の時間で難易度を分けた表が、…