昭和考古学とブログエッセイの旅へ

昭和の遺物を訪ねて考察する、『昭和考古学』の世界へようこそ

【後編】神戸駅-繁華街の賑わいのあと【昭和考古学】

前編は、海運と陸運(鉄道)という観点から神戸駅を見てきました。 parupuntenobu.hatenablog.jp 後編は神戸駅を取り巻く神戸の繁華街の歴史を取り上げてみようと思います。 神戸という街は、左を向けばすぐ山、右を向けばすぐ海という、世界でも珍しい地形…

中国の幽霊-霊感ゼロの私が唯一「何か」を感じた話

今週のお題「ちょっとコワい話」 霊の存在を肯定したくて心霊スポットを巡った話 - AzuYahi日記 今日は、はてなのお題と他記事言及のダブル、二段構えです。 だからといってどうということはありません(笑 言及先のAzuYahiさんは、数々の心霊スポットを巡っ…

【前編】神戸駅-寂しき幹線の終着駅【昭和考古学】

ただいま神戸市に行くと、下のようなポスターをよく目にするかと思います。 神戸は今年で開港150周年を迎えます。 街のお店もご覧の通りお祝いムード。だからといってビールと冷やし中華は安くならないようです。 そんな神戸の150年のうち、140年以上を見続…

中国三大竈(かまど)の話

日本も本格的な夏に入り、毎日暑い毎日が続いていますが、お隣中国もやたら暑い毎日です。 www.afpbb.com 中の記事を見ていただくとわかりますが、中国内陸部の重慶ではあまりの暑さにプールの中で麻雀をやる人が出る始末。そこまでして麻雀やりたいか!はい…

人間の死は、いつになるかわからない

あるブログ記事を見て、人の死というものはある日突然、何の前触れも予告なく、静かにやって来るものだと。もしも、死に方程式のような法則というものがあれば、病弱な私などとっくにあの世にいないだろうし、年寄りから亡くなっていくものだろうと。 その記…

空蝉

淡路島には電車がない。よって通勤は自然と車か自転車となります。近くにあれば徒歩でもいいのですが。淡路島に来て気づいたことが一つあります。それは島民の原チャ率が非常に低いこと。島に来る前の事前ググり調査で、淡路島には原チャがほとんど売られて…

映画『火垂るの墓』を冷酷に時代考証してみるー後編

前編では、劇中で触れていた巡洋艦『摩耶』を中心に、海軍の諸制度と絡めてアニメとの世界観の矛盾を考証していきました。 parupuntenobu.hatenablog.jp 今回の後半は、清太・節子兄妹は果たして死ぬ必要があったのか!?という考察を広げていきたいと思いま…

映画『火垂るの墓』を冷酷に時代考証してみるー前編

『ホテルの墓』・・・間違えた、『火垂るの墓』やった。ホテルの墓ってどんな墓やねん。初っ端から素で打ち間違えてしまいました。何に疲れているのか分かりませんが、少し疲れているようです。 気を取り直して仕切り直し。 『火垂るの墓』という映画があり…

イングリッシュネーム

中華圏の人と触れ合っていると、「ジョン・ワン」とか「ジェニファー・リー」とか、名前がイングリッシュになっている人が多いことに気づきます。 もちろん、「ジェニファー・リー」さんでも「李麗霞」とかの中国語名、つまり本名を持っているのですが、じゃ…

あなたのワンスターはブロガーを救う?

今日は、ブログ記事ではなくあるお願いです。 あるブロガーさんが困っています。 www.oyajiborn.info 詳しい事情は知りませんが、7月中の5日間で 1000人分 のスターを取らないといけないそうです。 最初は、 1000スター かと思い、なんや余裕やん、一人で100…

深層で人を操るモノ

日曜日になって、急に体調を崩ししばし寝込んでいました。体調が悪いといっても悪いのは胃だけなのですが、とにかく胃の調子が悪いのです。 禁煙2ヶ月で体験した禁煙のメリット・デメリット 先日のこの記事で体調が良くなったと書いたのですが、一つ書き忘れ…

大江ビルヂング【昭和考古学】

所は大阪市北区。地下鉄の駅で言うならば淀屋橋駅と梅田駅の間の界隈をブラブラ歩いていると、こんな素敵な建物を見つけました。 大阪市内には戦争の空襲の衝撃や猛火にも耐えた、大正時代から昭和初期、たまに明治時代に建てられた、レトロな香りがする建築…

禁煙2ヶ月で体験した禁煙のメリット・デメリット

禁煙して2ヶ月が経ちました。まだ2ヶ月達成してへんって?1ヶ月と29日なんやから、細かいこと言わんと2ヶ月とみなしましょうよ(笑) さすがに2ヶ月も経つと、もうタバコを吸いたいなど全く思わないだろう。タバコを吸った経験がない人は、十中八九そう…

老台北、逝く

世間では、ノーベル平和賞受賞者の中国人、劉暁波氏が亡くなったことが大々的に取り上げられていました。その中で、あまり知られずひっそりと流れていたニュースがあります。 www.sankei.com 「老台北」こと蔡焜燦(さいこんさん)さんが死去したというニュ…

淡路島に来て1年&100記事記念

よりによって(?)淡路島に来て1周年と、ブログの100記事記念が重なってしまいました。別々で記事を書けば良いのですが、何かと面倒くさいので、今回は二部構成として1つの記事の中に記事を2つ書くという荒業をやってみました。それ以外に特に意味が…

隠れた台湾の名総督。その名は・・・

台湾の発展に貢献した日本人と言えば、最近像の首が切取られ話題になった八田與一など、いろいろ名前が出てきます。 parupuntenobu.hatenablog.jp parupuntenobu.hatenablog.jp 他にも、児玉源太郎・後藤新平・新渡戸稲造・明石元二郎などなど。 彼らの名前…

アラフォーのおっさんが語るJKソックス事情

タイトルはなんだかなと思いますが、内容は至ってまともです、たぶん(笑) 「ホンマ、高齢化社会でんなぁ~」というのは、落語の笑福亭鶴光師匠の持ちネタですが、淡路島はそう口に出てしまいそうな高齢化社会です。地元警察によると、淡路島の3人に1.6人が…

上海に数年だけ存在した幻のモスバーガー

私の大好きなファーストフードの一つに、モスバーガーがあります。 ファーストフードにしては高くつきますが、多い時は週2回以上通うほどお馴染みでした。 残念ながら淡路島にモスバーガーはないので、神戸など島を離れないと食べられないのが玉に瑕です。…

余は如何にして完璧主義者となりし乎 後編

parupuntenobu.hatenablog.jp (前半のあらすじ)30代の時に私の心の中に現れた、「完璧主義者」というもう一人の自分。完璧主義者はクソ真面目でクソ頑張り屋がゆえに、正義を振り回す暴君となり、私の心を徐々に蝕んでゆきました。破壊神によって蹂躙され…

余は如何にして完璧主義者となりし乎 前編

something-new.hatenablog.com giovannaさんのここでは私小説となっていますが、私もちょっとした私小説を。題名は、内山鑑三の『余は如何にして基督信徒となりし乎(か)』のパクリオマージュです。 完璧主義という魔物 あるブロガーさんのコメント欄で、「…

あなたの知らない旅券の世界 前編

先週ですが、無事パスポートをGETしました。 申請してきた時の様子は、下の記事からどうぞ。 parupuntenobu.hatenablog.jp 宣言どおり、赤の10年ものです。今までずっと紺の5年ものばかりだったので、パスポートが赤い!というだけで違和感もあり、また初め…

頭の良い人、悪い人

いきなりケンカ売るよーなタイトルですが、ケンカを売っているわけではありません(笑 脳には1000億とも2000億とも言われる数の神経細胞(ニューロン)と、その細胞同士をつなげるネットワークがあることが判明しております。それを簡単に説明するにはどない…

データを盗むと犯罪なのか?

毎日、車の中でラジオを聞きながら通勤しています。田舎なので渋滞も満員電車もなし。オラの(淡路)島には電車がねえ!って吉幾三の歌みたいですな(笑)ラジオで流れる関西の高速道路の渋滞情報や鉄道の遅延情報も、まるで遠い異国の出来事に聞こえます。 …

CHAGE & ASKAと中国

CHAGE & ASKA(以下チャゲアス)のASKAさんがはてなブログをやっていたことに、つい最近気づきました。 aska-burnishstone.hatenablog.com ブログをやっていたのは知っていたけれど、まさかはてなだったとは。それもProではなくドノーマル。なんと攻めている…

天満屋ビルとハaハaハa-昭和考古学しながら美味しいランチと軽食を!

私のライフワークの「昭和考古学」とグルメ。 一見、なんの接点もないような二つの言葉ですが、それが密接に絡み合う場所が各地に存在していたりします。 ちょっと一例を。 大阪の証券街だった北浜という所にある、「高麗橋野村ビル」というビルです。 昭和2…

中国語屋さんが教える!中国人と台湾人の見分け方

たまたまですが、こんなニュースが目につきました。 news.searchina.net 「中国人はマナーが悪い」 「大声でしゃべってうざい」 「あちこちでツバや痰を吐く」 という声は、チラホラ耳にしますし、中国の掲示板でも話題になります。 わかります。よくわかり…

香港の天気予報のおねえさん-香港よ、あの時の君は輝いていた

ニュースの天気予報には、きれいなおねーさんがつきものですね。これはどうやら日本だけではなく、ほぼ全世界共通のようです。 ・・・と以前某SNSで書いたことがあるのですが、ドイツに住んでいる知り合いから、 「ドイツじゃひなびたおっさんばっかりだよ~…

ブログタイトルとSEO-タイトルを変えると検索順位が上がるのか

今回は、ちょっとした実験記事です。 せっかく書いたブログ、できれば検索された上位に食い込み、ワンクリックして見て欲しいもの。それはブログを書いている以上、誰でも望む共通願望だと思います。 ブログを見てもらう、Googleなどの検索サイトからの流入…

『探偵ナイトスクープ』のアホバカ分布図 各地方の「アホバカ」表現編

関西の人気テレビ番組『探偵ナイトスクープ』で、今から27年前に視聴者からの素朴な疑問から始まった「アホバカ分布」のことを先日お話しました。 parupuntenobu.hatenablog.jp 上の記事を見ていない方は、まず上の記事からどうぞ。 そうでないと、おそら…

禁煙と行動記憶

とある駅の中。駅の名前も、場所もわからない。時間もわからない。昼なのか夜なのか、それとも朝なのか。そもそも、何故私がそこにいるのか。それすらわからない。 私は喫煙所の前で立ち止まっていた。立ち止まり考え込んでいた。ここから中へ入るのは、何故…

あなたの知らない、世界の仲が悪い隣どうしの国々

「みんな仲良くしようね」 「お隣さんに迷惑をかけない」 我々が当たり前のように思っている「常識」ですよね。 しかし、それは「日本だけの常識」であって、海外では通用しません。 いや、理想論としては通用します。しかしあくまで理想論であり、机上の空…

選手宣誓はナチス由来!?その俗説に反証する

ドイツ人と日本人のハーフタレント、サッシャさんのブログより lineblog.me TV番組の『世界番付』にレギュラーで出ており、なんだ久しぶりだなと旧友に道端で会った気分でした。相手は「しらねーよ!」ですけど(笑)『世界番付』が終わった後は何してるのか…

『探偵ナイトスクープ』のアホバカ分布図 プロローグ編

『探偵ナイトスクープ』というテレビ番組があります。深夜番組なのに関西で視聴率30%を出したお化け番組として知名度が高い番組です。この記事を見ている人の中でも、毎週見てます!という人(特に関西人)が多くいると思います。 知らない人のために説明し…

雑記型と特化型・・・何故分けないといけないの?

少し言葉は古いですが、「ブログサーフィン」が最近の楽しみになっています。 読者登録しているブログはもちろんですが、いつも私のブログを訪問してくれる方のブログや、他のブログに押してあるスターを適当に踏み、そこのブログを見てみるのも楽しくて仕方…

真田山陸軍墓地-大阪の真ん中にある静寂の異空間【昭和考古学】

古本屋と神社に行っただけだったのが・・・ 先日、大阪市内にある「三光神社」に行ってきました。 そもそもメインの目的は神社ではなく、その周りにあった古本屋だったのですが、「たまたまそこに神社があった」的な感覚で、吸い込まれるように境内へ入って…

玉ねぎのことなら、玉ねぎ農家に直接聞いてみろ!

「玉ねぎアイランド」こと淡路島は現在、玉ねぎ収穫の真っ盛り。先週・先々週がピークだったか6月も中旬に入ると落ち着き、次はお米と畑に水を引く姿が目立ち始めています。淡路島は気候的に三期作が出来るので。 そろそろ淡路島に玉ねぎ購入のための他府県…

パスポートの申請方法@兵庫県版

今週、夏休みの台湾行きのチケットを取ろうとしたら、パスポートの期限が切れていたという素晴らしいオチが待っていました。 parupuntenobu.hatenablog.jp 台湾へ行くとかなんとか言う前に、まずはパスポートを取り直さないといけない。それも切れてから1年…

ブログが書けない理由。それはOutputではなく、Inputの問題かも

ブログを始めたてのまりもさんが、「書く」という行為に壁を感じているという記事を読みました。 marimomiram.hatenablog.com 彼女のお悩みは、 「書きたいものがあって書けないってどういうことなんでしょう?」 ということですが、たいがいの人はこういう…

台湾へ行きタイワ~ン!・・・という小咄

台湾大好き太太さんの記事から。 taitaitaiwan.hatenablog.com 書いた太太さん本人は何気に書いたはずなのですが、自意識過剰の私はこの記事を見て、何か煽られている感じがしました。 台湾へ行く、台湾へ行くかもしれない、台湾へ行きたい。 こう言い続けて…

三国志の故事成語『呉下の阿蒙にあらず』

www.rokkakuzin.com www.zuzukocha.com blog.momokuri777.com ブログ100記事や200記事達成!という記事をよく見かけますね。ここにて一言。おめでとうございます! ブログを書いているとわかると思います。100記事や200記事への道は非常に険しい…

淡路島・福良の手打ちうどん鼓亭

動画で『Youは何しに日本へ?』を見ていたのですが、その5月29日分の放送で、 自称『日本食ブラザーズ』のフランス人二人が、餃子とカツ丼を食べるだけのために日本にやって来ました。 『Youは何しに』は本放送からずっと見ているのですが、『日本食ブラザー…

上野芝と向ヶ丘町の歴史-陸にかかる謎の橋【昭和考古学】

「昭和考古学」として、現在JR阪和線になっている阪和電気鉄道(以下、阪和電鉄)シリーズを書いていきましたが、やはり阪和電鉄は伊達じゃない。もうネタはなかろう・・・と思ったら、まだあるのです。ネタが尽きないのはいいのだけれど、書いている方は疲…

ラマダーンの黄昏 後編

パキスタンでのラマダーン体験 それから・・・・何年後かもう忘れてしまいましが、バックパック担いで世界中を放浪していた時のこと。 旅の途中のある国で、ラマダーンにぶち当たったことがあります。それも、ある意味とんでもない国で。 その「とんでもない…

西朝鮮-中国人民の魂の自虐

慰安婦像の設置などで日本政府の堪忍袋の緒が切れ、かなり強い抗議を示したりして、日韓関係がこじれています。 さらに北朝鮮の工作員第二号のような熱い人が大統領になり、まことに燃えたぎっている日韓関係ではありますが、そこで忘れがちなのが北朝鮮の存…

ラマダーンの黄昏 前編

かつての職場の同僚に、外国人のイスラム教徒がいました。国籍はアフリカのキリスト教国ガーナなのですが、いつかどこかは知らねどもイスラム教に改宗したらしい。 彼はエジプトのアル=アズハル大学という、イスラム教界では最高級の権威を持つ「イスラムの…

大阪新世界のレトロゲーセン「ザリガニ」で懐かしいゲームを堪能しよう!

以前、新世界とじゃんじゃん横丁に行った時の記事で、サラッとレトロゲーセンのことを書きました。 記事のメインディッシュが噴泉浴場だったので、ゲーセンのことは「別記事で」といったん脇に置いたものの、早めに書かないと賞味期限が迫ってしまいそうなの…

日本人の中国語読み

日本では、中国人の名前は、たとえば「習近平」を「しゅうきんぺい」と日本語で読みます。中国語読みは「シーチンピン」なのですが、 「中国の『シーチンピン』国家主席は・・・」 とニュースで流れても、誰もピンとは来ないでしょう。なんだか麻雀用語みた…

淡路島の現在(いま)-玉ねぎ出荷の時間ですよ!

たまには息抜きかわりの、肩の力が抜けた気分で読めるまったり記事でもどうぞ。 淡路島。 兵庫県に属し、大阪湾と瀬戸内海の間に浮かぶ島。 人は、この島をこう呼ぶ。 ひょっこり玉ねぎ島(じま)

噴泉浴場-スパワールドの「前世」をさぐる

先日の記事で、大阪まで図書館はしごに向かったことを書きました。 parupuntenobu.hatenablog.jp 蔵書が書庫から出てくるまで、モノによってはけっこう時間がかかります。 特に大阪府立中央図書館は、地下にある書庫がデカすぎて書庫内を自転車で移動すると…

今月もランクイン!読者獲得数ランキング&おまけ

先月の今ごろ、4月度の読者獲得数ベスト100に入ってたので、こんな記事を書きました。 parupuntenobu.hatenablog.jp そして5月末。同じブログ yto.hatenablog.com にて月刊読者獲得数ランキングが発表されました。 今月は、我ながらけっこう更新したし…